チアシードたっぷりのダイエット&美容スイーツ、チアベリースリム

チアシード、スイーツ

高い栄養価のチアシード

スーパーフードと呼ばれるチアシード/Chia Seeds。海外のセレブがチアシードを愛用していることで有名になりました。

チア/Chiaは一年草の植物で、主にその種を収穫するために栽培されています。

チアシードは、美しく健康的な体をサポートする

ω-3脂肪酸(オメガ3脂肪酸)

A-リノレン酸

を豊富に含んでいます。

青魚にも含まれる「オメガ3脂肪酸」はDHAやEPAを含んでいるため、血液サラサラをサポートします。チアシードを摂るだけで、オメガ3脂肪酸がたっぷりなんて嬉しいですね♪

そして、「A-リノレン酸」は中性脂肪を減らす効果が期待できます。

チアシードの特徴

チアシード

チアシードは一見、普通の植物の種のように見えます。

ところが、

チアシードをに漬けると、種の周囲にゼリー状の物質が現れて「膨張」していきます。

これがチアシードの大きな特徴です。

このゼリー状の物質はグルコマンナンという水溶性の植物繊維ですから、毎日のスッキリ生活が期待できます。

水に漬けたチアシードの膨張率は、なんと8~10倍!

食生活にチアシードを上手に取り入れることができれば、満腹感に繋がりますよね。

チアシードは「まんぷく素材の王様」と言ってもいいかもしれません。

チアシードが膨張すると、このようなイメージになります。

矢印

チアシード入りスイーツ

チアシード入りスイーツ

キウイの上に見えるツブツブが膨張したチアシードです。

チアシードでヘルシーダイエット

生活にチアシードを取り入れることで、ダイエット効果が期待できそうです♪

そこで、手軽でカンタンに、しかも美味しくチアシードを摂ることができないものか、あれこれと調べていました。

そこで、見つかったのは「チアベリースリム」です。

チアベリースリム

このチアベリースリムは私がイメージしたものにピッタリです。

No1 手軽でカンタン

チアベリースリムの食べ方はとてもカンタン。

チアシード、スイーツ

(レシピ 1)

水や豆乳で溶いて、そのまま飲む。

(レシピ 2)

水や豆乳で溶いて、冷蔵庫に入れるだけでゼリーの完成。

(レシピ 3)

ヨーグルトに混ぜてそのままいただく。

他にも、食べ方はアイデア次第です。

No2 8種類のベリーがたっぷり

チアベリースリムには8種類のベリーがたっぷり。

ブルーベリー

  • アサイー
  • ラズベリー
  • ブドウ
  • ブルーベリー
  • クランベリー
  • ストロベリー
  • カシス
  • ビルベリー

合計8種類のベリーが配合されています。

No3 低カロリー

美味しいものが気になるけど、カロリーは気になりますよね。

チアベリースリム1食あたり、わずか88kcal!

(朝の和食の平均カロリーは300Kcal、朝の洋食の平均カロリーは500kcal)

スイーツでも安心

スイーツ系でも、手軽で美容素材がたっぷり、更に低カロリーなら安心かなと思います。

水分を吸収して、どんどん膨張してくれるチアシードなら、満腹感を得られます。ちょっと、小腹が空いた時にも最適ですね。

忙しい朝はチアシードでいいかもしれませんね♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク