ジャングルハニーは野生の蜜蜂が集めたはちみつ-免疫力アップ効果!

蜜蜂、みつばち

はちみつって?

ジャパンフード管理人、Mr
一般的に、はちみつは

[純粋]:はちみつ100%

[精製]:はちみつから臭いや色を取り除いたもの

[加糖]:はちみつに人工甘味料を加えた加工品

このように、はちみつの呼び方にはいくつかあります。マーケットに流通しているはちみつの約60%は「加糖はちみつ」のようです。

日本の「はちみつ」のほとんどは、養蜂家によって採蜜されています。

女性スタッフ、Mさん
養蜂家が巣箱を用意して、そこにミツバチが集まりますよね。

養蜂、巣箱

ジャパンフード管理人、Mr
Yeah.

ミツバチにしてみたら、一生懸命飛び回って花の蜜を吸い、巣箱に蜜を集めたら、人間に蜜を横取りされてしまうわけで、いい迷惑だよね。

女性スタッフ、Mさん
フフフ、まあ~確かにミツバチにとっては、辛いことかもしれませんね。

不自然なはちみつ

ジャパンフード管理人、Mr
まあ、そんな事を言っても、何も始まらないけど。(^^);

いずれにしても、この養蜂によって採蜜されている「はちみつ」は、ある意味、不自然な「はちみつ」。

女性スタッフ、Mさん
不自然なんですか?
ジャパンフード管理人、Mr
そう。

養蜂家は計画どおりに花の蜜を集めるために、アカシアやレンゲのような単一の蜜源(花)の近くに巣箱を置いて、ミツバチが蜜を集めるでしょ?これを単花蜜と言います。

養蜂の発展と共に、野生のハチの巣から採る本当の意味での自然の「はちみつ」(百花蜜)は世の中から減っていったんだ。

女性スタッフ、Mさん
生産効率を上げるためですね。

ジャングルハニー

ジャングル

ジャパンフード管理人、Mr
ところで、

ミツバチが大自然の中を自由に飛び回って集められた、本当の意味での「はちみつ」があります。

それは、ジャングルハニー

New window icon 100%天然はちみつ ジャングルハニー 250g

女性スタッフ、Mさん
エッ?初めて聞きました…ジャングルハニー?
ジャパンフード管理人、Mr
アフリカセイヨウミツバチがアフリカの大自然の中を自由に飛び回って巣を作り、ミツバチ達が集めた「はちみつ」がジャングルハニー。

だから、とても希少価値がある。

アフリカセイヨウミツバチは、人工化学物質が存在しない自然保護区を飛び回っているから、他のミツバチと比べて生命力と繁殖力が強く、彼らが集める花の蜜は栄養価がとても高い。

女性スタッフ、Mさん
アフリカのミツバチが自然界に作った巣の「はちみつ」がジャングルハニーということですね?
ジャパンフード管理人、Mr
そう、そうなんだ。

ジャングルハニーは美容や健康のためには勿論のこと、その殺菌性から病気や皮膚炎、火傷の治療薬として古来より重宝されてきました。

【はちみつの効果、効能】

傷の治療、口内炎を防ぐ、疲労回復、スキンケア効果、下痢のケア、免疫力アップ

現地の王様が健康維持のためにジャングルハニーを飲用するのはもちろんのこと、王女が美容のためにボディパックとしても使われてきました。

女性スタッフ、Mさん
ミツバチが自然界に巣を作るということは、そこは、生きやすい場所なのかもしれませんね。

いろんな種類のお花が咲いている、楽園ような場所♪

ジャパンフード管理人、Mr
あー、それは言えるかも。鋭いね。頭に風景が浮かんで、ちょっと感動した!

ミツバチは適切な場所に巣を作ると言われるからね。

ジャパンフード管理人、Mr
ミツバチのコロニーは1匹の女王蜂数百匹の雄バチ、そして約3~4万匹以上の働き蜂(全て雌)で構成されています。

「花の蜜」と働き蜂が運んでくる「はちみつ」は違う物。

働き蜂が吸い取った花の蜜は、体内の蜜胃に貯まります。そして、巣に戻ったら、別の働き蜂に蜜を口移しで渡します。

これらの過程で、ミツバチの唾液の酵素で花の蜜の「ショ糖」が「ブドウ糖」と「果糖」に変化します。更に、花の蜜の約60%の水分を20%まで濃縮させます。

ジャパンフード管理人、Mr
ちなみに、女王蜂の食事はローヤルゼリーだけ。世話係の働き蜂が女王蜂に日々、ローヤルゼリーを与えています。

ジャングルハニーの高い栄養価

ハチの巣

ジャパンフード管理人、Mr
このジャングルハニーは、驚くほど栄養価が高い。

ジャングルハニーは一般のはちみつと比べて、

ミネラル、3.1倍

アミノ酸、2.9倍

ビタミン、6.2倍

グルコン酸、4.7倍

タンパク質、3倍

グルコン酸は体の免疫力を高め、体内に侵入する菌を防ぐ役割があります。ジャングルハニーに含まれているグルコン酸は一般のはちみつの4.7倍です。

9種類のアミノ酸を含有

ジャパンフード管理人、Mr
そして、

ジャングルハニーは、9種類の必須アミノ酸全て含んでいます。これは、一般のはちみつの対比です。

バリン 3.7倍

ロイシン 3.6倍

イソロイシン 3.1倍

トリプトファン 2.5倍

スレオニン 5倍

リジン 2.5倍

メチオニン 11倍

フェニルアラニン 4.6倍

ヒスチジン 10倍

豊富なビタミンとミネラル

ミツバチ

ジャパンフード管理人、Mr
ジャングルハニーに含まれるビタミンとミネラルも豊富です。これも、一般のはちみつの対比です。

[ビタミン]100gあたり

ビタミンC 2倍

ビタミンB2 1.05倍

ビタミンB6 同等

ビタミンB12 0.1mcg含有

レチノール(ビタミンA)2mcg含有

ビタミンE 0.3mgATE含有

[ミネラル]100gあたり

カルシウム 2.5倍

鉄     5.0倍

マグネシウム 3.125倍

リン    3.6倍

カリウム  2.5倍

ナトリウム 11倍

マンガン 6.66倍 

女性スタッフ、Mさん
ジャングルハニーって、スゴイ栄養素ですね!
ジャパンフード管理人、Mr
アフリカ・セイヨウミツバチが飛び回っている自然保護区は、手付かずの大自然。

現地の土は豊かな栄養素を含んでいます。

植物は強い太陽光を浴びながら光合成をして、グングン成長します。そのような大自然の中で咲く花々の蜜は、栄養素が豊かなんだと思う。

ハチとしても、いろいろな花の蜜を吸えるから、ハッピーかな?

女性スタッフ、Mさん
なんかステキですね~

このジャングルハニーって、まるで美容食じゃないですか!?

New window icon 100%天然はちみつ ジャングルハニー 250g

ジャングルハニーって、どんな味ですか?

ジャパンフード管理人、Mr
ほのかな酸味が特徴。爽やかで上品な風味。

色は黒飴に近いね。

ジャングルハニー

ジャングルハニーができるまで

ジャングルハニーは、ミツバチが大自然の森の中で集めたはちみつ。ジャングルハニーを作る過程で抗生物質、化学肥料は未使用。

  1. ジャングルハニーは人口化学物質が存在しない、自然保護区の森で生育しているハチの巣から摂れるはちみつです。
  2. ハチは大きな木に巣を作ります。
  3. ハチは何種類もの花から花へと飛び回り、栄養価が高い蜜を巣に運びます。
  4. 経験豊富な職人達が伝統的な手法で巣を採ります。
  5. ジャングルハニーの販売会社の関連会社の保管研究室において、使い捨てのビニール袋、マスク、帽子を着用した作業員により巣の中から蜜が取り出され、日本製のステンレススチール蜜濾分離機ではちみつの中の花粉、ハチ、巣等を取り除きます。
  6. はちみつはステンレス容器に保管され、日本に輸送されます。
  7. 日本国内で瓶詰めされて出荷されています。

美容食、お肌のパックに

はちみつ

ジャパンフード管理人、Mr
このジャングルハニーは「美容食」や「お肌の美容パック」にピッタリだと思います。

あと、ダイエット中のビタミン、ミネラル補給にも適していますね。

New window icon 100%天然はちみつ ジャングルハニー 250g

※ご注意:1歳未満の乳児は、はちみつを召し上がることができませんのでご注意ください。
※ジャングルハニーは厚生労働省食品輸入許可済の安全な食品です。

[関連記事]

マヌカハニーは普通の"はちみつ"とは食べ方が異なります。マヌカハニーは希少な"はちみつ"ですから、正しい食べ方で効果的に栄養素を摂りたい。あと、マヌカハニーの品質と価格は様々。自分に合ったマヌカハニーの選び方とUMFとMGOの違いとは?
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク